House of Emolga

ブログの方向性がかなり怪しくなっているブログ Twitter:@0kashi1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. | 編集

バンギローブの対カバドリ性能について(長文注意)

もうBW2であまりポケモンをする気がないので思いついたことや考えていることを記事にしています
カバルドンドリュウズvsバンギローブ(またはキノガッサ)という関係について考えます
細かい立ち回り等はあまり考えないので省きます

またこれはバンギローブを使う側の視点で考えていることを念頭に置いてください

前提としてはこの二体同士で戦います
カバドリ側
ラティオス
ドリュ
ラティオス@眼鏡
流星波動 残り二枠(トリック、寝言、めざ炎、波乗り等)

ドリュウズ@ヨプ あるいは地面のジュエル
地震雪崩ヘッド剣舞 ヘッド→身代わり

バンギローブ側
248.png
ブシン
バンギラス@鉢巻 またはジュエル
おいうち、残り三枠

ローブシン@帯、オボン、ラム、珠等
ドレマッパ冷パン+1

このような形になると思います

対面がラティオスvsローブシン
またラティオスvsバンギラス対面だったとします

この場合ラティオスバンギ対面でトリックがあればラティオス側はトリック安定です
ラティオスローブシン対面でもラティオス側は余裕があるためバンギ読みトリックは比較的容易でしょう
その場合カバドリ側はラティを落としてもらいバンギの悪技を起点にしてドリュウズで剣舞、バンギ側は引っ込めてローブシンに変えるしかありません

剣舞ドリュウズにローブシン後出し→砂ダメ1+ステロダメが入ります
マッハパンチでドリュウズを縛るタイプのローブシンはヨプドリの剣舞地震を耐えるのはとてもじゃないけどできません
この場合はヨプドリにローブシンを落とされてバンギローブ側は苦しいでしょう

ローブシンがステロ砂+剣舞地震を耐えるためには意地っ張りの場合HB特化しても最高乱数以外耐え程度になります
それならHB特化のローブシンならドリュウズに安定して投げることが出来るかというとそうではありません
この場合でも地面ジュエルドリュウズだった場合剣舞ジュエル地震で落とされてローブシンは落とされてしまいます

かなり説明を省きましたが、結論を言いますとバンギローブ側は対カバドリが全く楽ではありません
少なくともバンギラスのおいうちとローブシン(キノガッサ)のマッハパンチorドレパンという機械的な動きで勝つことは難しいでしょう
こんなことを昨日通話で考えていました 駄文をここまで読んでくれた人に感謝します
スポンサーサイト
  1. 2013/09/26(木) 20:15:11|
  2. ポコモン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 | 編集
<<今年一年を振り返る | ホーム | ソース味が普通にくどいお好み焼き>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0kashi1emolga.blog.fc2.com/tb.php/84-f9193aab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。